TSUKUI CORPORATION New graduates Recruiting Site 2020

  1. HOME
  2. 仲間を知る
  3. 先輩社員の声:ケアクルー(介護職員) 平山 清太
PRINT

先輩社員の声:ケアクルー(介護職員) 平山 清太

お客様にもご家族にも
幸せを届ける仕事

ケアクルー(介護職員)(2017年入社)
平山 清太 社会学部卒

入社を決めた理由と今の仕事のやりがい

介護の奥深さを感じながら

両親が特別養護老人ホームの職員、祖母が介護ヘルパーという環境に育ったこともあり、高校生の頃から、自分も介護の道に進みたいと夢を抱いていました。両親からは「もっと視野を広げて、いろいろな勉強をしたり他の業界も見てほしい」とアドバイスを受けていたので、大学は福祉ではない学部を卒業しました。しかし、就職活動時にはやはり介護の道に進みたい気持ちが強く、多くの施設を訪問しました。そのなかで、全国展開するツクイの企業規模や多彩なキャリアプランに魅力を感じました。加えて、面接時にも緊張をほぐしてくれるような雰囲気づくりが印象的で、どんどん惹かれていきました。
入社し、デイサービスで働いてみると、右も左も分からないまったくの素人。入社時からチューターや先輩がしっかりとサポートしてくれたので、お客様との接し方から介助の方法、ベッドへの移乗などを身につけることができました。今は一人で業務にあたっていますが、まだまだ分からないことだらけで日々の仕事で精いっぱいというのが正直なところです。そんななかでも徐々に任せていただける仕事が増えています。季節ごとのイベントや行事の企画を担当させていただけるので、アイデアを出したり周りに協力を仰いだり日々奮闘中です。入社から1年半経過しましたが、日々、介護の奥深さや難しさ、そしてやりがいを感じながら業務にあたっています。

モットー、目指す姿

介護を通じて学ぶこと

ある時、私が声をおかけした時に、お客様に怒られてしまいました。ところが、先輩がお声がけをするとすんなりと聞き入れてくださったのです。「新人だから言うことを聞き入れてくれないのかな?」と悩みましたが、上手に誘導している先輩の様子を観察して、再び挑戦しました。すると、今度はスムーズに誘導することができました。声がけのタイミングに原因があったのです。お客様を自分のペースに無理やり合わせようとしていたのです。今思えば当然のことなのですが、「時間だから声をかけなければ!」と業務を優先していたことに気づけずにいたのです。
デイサービスを利用していただくことで、お客様やご家族の負担を減らすことはもちろんのこと、お客様自身の健康意識が高まったり、楽しみが増えたり、日々新たな発見をしていただけることを実感し、この仕事の意義を感じています。送迎のとき、ご家族にその日のお客様のご様子をお話すると「そんなことができたんだ!」と喜んでいただけることが嬉しいですね。自分自身の考え方も日々幅が広がっているように感じ、介護の仕事はやはり魅力的だと実感しています。

学生の皆さんへ

介護職の魅力を広く伝えたい

現在の目標は、介護技術を習得し、後輩に一から教えることのできる先輩になること。そしてお客様やご家族、共に働く従業員から信頼される人間になることです。そして将来は、介護の魅力を若い人に伝え、たくさんの人が福祉・介護業界に興味をもつ。そんな発信力のある人財になりたい。まだ夢の段階ですが、それを叶えることのできる環境がツクイにあると感じています。

ある一日の流れ

07:30

出勤・申し送り・準備

出勤し、まず制服に着替え前日までの申し送りを確認します
また浴室の風呂溜め等のお客様を迎える準備をしたり、朝礼後は送迎の確認をします

08:00

送迎

ワゴン車の添乗や軽自動車にて運転をし、お客様のお迎えに行きます
事前にお客様のご自宅を把握し、職員間で共有をします

09:00

お出迎え・朝の挨拶

来所されたお客様一人一人にご挨拶をし、全員が揃い次第朝のご挨拶をします

10:00

ご入浴・フロア内レク

その日の各ポジションにより、入浴とフロアに別れ業務が始まります
入浴はお客様の身体確認も兼ねて気持ち良くご入浴していただけるよう配慮したり、フロアでは脳トレプリントを一緒に取り組んだり、ホワイトボードを使用したレク等をします

11:00

脳トレプリントの答え合わせ・排泄介助・口腔体操

食事前の排泄のお声がけをし、安全に昼食を召し上がっていただけるよう嚥下体操や口腔内のケアを行います

12:00

昼食の配膳・食事介助・休憩

食札を確認し、間違えのないよう配膳し必要に応じて介助や見守りをします
休憩は、先輩方と業務やプライベートのお話をします

13:00

口腔ケア・ベッド誘導

歯磨きやうがい、ご希望のお客様には静養のお声がけをします
それ以外のお客様には塗り絵やマシントレーニングのお声がけをします

14:00

集団体操・レク活動・ボランティア活動

日により華道やヨガのボランティア主導のもとお手伝いをしたり、ラジオ体操や音楽体操、レク活動を行います

15:00

おやつ・カラオケ

手作りお菓子やコーヒー・紅茶等の配膳をし、おやつの時間になります
又、カラオケを登録してお客様に歌っていただきます

16:00

製作活動・排泄介助

季節に合う製作物を考え、お客様に製作していただきます
お帰りの排泄のお声がけも同時に行います

17:00

帰りの挨拶・送迎

ご利用していただいた感謝を込め帰りの挨拶をし、その月のイベント情報などを伝えます
朝と同様にワゴン車の添乗・軽自動車にてお客様をご自宅へと送ります

18:00

夕礼・片付け・事務作業

その日の申し送りを共有し、夕礼を行います
終わり次第翌日の準備や事務作業を行い、業務が終わります