TSUKUI CORPORATION New graduates Recruiting Site 2020

  1. HOME
  2. 仲間を知る
  3. 先輩社員の声:株式会社ツクイホールディングス オペレーション課 神谷 真由美
PRINT

先輩社員の声:株式会社ツクイホールディングス オペレーション課 神谷 真由美

絶対ツクイで働きたい!
魅力ある先輩たちに憧れて

株式会社ツクイホールディングス オペレーション課
(2018年入社)
神谷 真由美 人間社会学部卒

入社を決めた理由と今の仕事のやりがい

創業者の思いに共感

私が介護の仕事に興味を持ったのは、祖父母に介護が必要になったとき。大切な家族の介護を目の当たりにして、私自身が介護の世界で多くの人に役立ちたいと思ったことがきっかけでした。福祉や介護の勉強はしていませんでしたが、本社総合職なら今まで学んできたことが活かせるのではないかと考え企業研究を進めました。
色々な企業の説明会参加や訪問を行う中でツクイに入社を決めたのは、ツクイ創業者の想いや企業理念に共感したからです。「介護が本当に大変だと知ったこと、だからこそ介護で世の中の役に立ちたいと決意したこと、これがツクイの福祉サービスの原点です」。この創業者の言葉を聞いた時、直感的に惹かれるものがありました。また、ツクイで働いている人たちの人柄の良さも魅力でした。面接の前に会社説明会へ4回参加し、事業所の見学にも行きました。希望するとすぐに日程を決めてくださるなど親身な応対も素敵でしたが、何より皆さんの「ツクイが好き」という気持ちが伝わってくることに好感が持てました。そしていつか、私も絶対にツクイで働きたい!と思うようになっていったのです。そのほか、多くの女性が活躍していること、キャリアアップ支援も整備されているなど、制度にも惹かれました。

モットー、目指す姿

正確さの求められる業務の達成感を感じて

現在は、給与計算や様々なデータ作成、障害者雇用に係る手続きの業務を行っています。データ作成に関しては、有休取得に関するものや障害者雇用率など会社全体に公表するものや国に報告をするデータも作っています。また、従業員約2,500人分の給与計算も担当し、毎月正しく給料をお支払いできるよう、気を引き締めて業務をしています。
現在の業務は自分で考えて新たな事を提案・行動するというよりも、決まっている事(法律や社内ルール)を正確に理解し知識を蓄え、その知識を基に行う業務が多くあります。人が会社で働くうえで様々な手続きが必要になりますが、従業員それぞれ状況が違うため、必ず同じようにはいきません。現場の管理者や従業員から様々な質問を受けますが、状況を理解して正しい案内をすることがとても難しく、先輩方に確認をしながら一つ一つ覚えて知識を増やしています。
問い合わせに対してスムーズに答える事が出来、管理者から「助かったよ、ありがとう!」と言っていただけたり、私宛に連絡が来ると「少しでも役に立てているかな?」と嬉しく思い、やりがいに感じます。今の業務は従業員の生活に直結するため、日々緊張感を持ちながら業務をしています。これからもさらに知識を増やして、様々な事に対応していけるよう頑張ります。

学生の皆さんへ

本社と現場の両方を経験する強さ

将来、「いつまでにこうなってこうしていたい」という具体的なイメージは正直まだ描けていませんが、多方面で活躍できる人財になりたいと思っています。今は本社で業務を行っていますが、いつか介護の現場でさまざまな知識と経験を身につけたいとも思っています。両方を経験した先輩からは強さや信念を感じますし、発言には説得力があります。尊敬できる先輩たちから多くのことを学び、会社や社会に貢献できる人財へ成長したい。それが望みです。

ある一日の流れ

08:30

出勤

出勤し、メールのチェックや1日の業務内容の確認・整理・問い合わせの対応をします

10:00

ミーティング

課内のミーティングに参加します
課内の業務整理や、課題に対しての検討を行います
ベテランの方が多いので、このミーティングがとても勉強になります

12:00

休憩

お昼はデスクで持ってきたお弁当を食べます

13:00

データ作成

全社的に配信をするデータの作成を行います
Excelは得意ではありませんが、様々なショートカットキーを覚えて早く・正確なデータが作れるように努力しています

16:00

書類作成

障害者雇用に係る、ハローワークへ提出する資料の作成を行います

17:30

業務の整理、退勤

その日の業務がきちんと終わっているか確認し、明日の業務をスケジュールに登録して退勤します
急ぎの件があれば残業して対応します