TSUKUI CORPORATION New graduates Recruiting Site 2020

  1. HOME
  2. 私たちと一緒に新しいステージへ挑戦してみませんか?
PRINT

私たちと一緒に新しいステージへ挑戦してみませんか?

介護の世界は、
チャレンジを
待っている。
人財戦略推進本部長 原 優実

介護は、介護の視点だけでは成り立たない。

「介護の世界でしか力を発揮できない人になっちゃだめよ」新卒で入社されるみなさんには繰り返し伝えています。安心安全な介護サービスを提供するためには介護の視点だけでは成り立たないからです。介護の一般的なイメージは食事・入浴や排泄の介助などが先に立つと思うのですが、あくまでそれはほんの一部。命をお預かりし、朝起きてから寝るまで、寝ている間も、その方らしく暮らしていくために必要なことすべてに関わるといっても過言ではありません。
現場だけでもやるべきことはたくさんありますが、それ以外にも施設運営、新たなサービスを考える、出店計画を練るなど、介護にまつわる仕事は非常に広範です。ですから、資格がないとダメ、ということはありません。色々な経験や視野を持った人、そしてチャレンジを楽しめる人が必要です。多様な資質をもったみなさんが活躍でき、成長できることは何か、という想いから従業員の研修やキャリアステップの仕組みを考えています。

誰もが“自分らしく”成長できる、2つの道(キャリア)。

はじめて社会に出るみなさんにとって、自分自身がどのようにキャリアアップしていくかは、特に気になることだと思います。ツクイでは2017年度より“マネジメントコース”、“スペシャリストコース”と2つのキャリアコースを設けました。“マネジメントコース”はビジネスとして介護を捉え、経営的視点を持って、より多くの方を対象に介護トータルサービスを届ける未来の管理職を目指します。“スペシャリストコース”は、ハイレベルな知識と技術を身に着け、第一線で腕を磨き続ける専門職を目指します。
新卒の場合、入社後3年間、研修を通してどちらのコースに進むのかを考え、4年目はキャリアを意識した研修を自ら選択してもらいます。もちろん、途中でコースチェンジも可能です。介護技術にとどまらず、社会で必要なヒューマンスキルやビジネススキルを学ぶ研修は、介護業界以外でも十分活躍できる人に成長できる研修だと誇りを持っています。ツクイには活躍のフィールドが無限にあります。一人ひとりが自分らしく未来を切り開き、輝いてほしいと願っています。

これからの世界に、これからのチャレンジ。

資格で表しづらい日々の頑張りや人としての成長を、明確に評価する仕組みとして取り組んでいるのが“ツクイ検定”という階層別の認定試験です。これも2017年度から導入しました。私たちが経験上から生み出した、ツクイ独自の検定項目で、頑張った成果が目に見えるので、モチベーションを高く学びを継続することができます。ここにも、介護の知識だけでなく誰もが“自分らしく”活躍してほしいというツクイの想いとチャレンジを促す意味が込められています。社歴や年齢に関係なく、次から次へとチャレンジが湧いてくるような組織にしたい。どこにいても学べるようにeラーニングの仕組みを整えたのもそのためです。個の成長を促すことはすべてやる。これが会社の方針です。対して、マネジメントコースのさらに次のステップにトレーナーというポジションを新設して、組織の成長を託しています。このようにこの数年だけを見ても社内制度が急ピッチで整備され、拡張しています。
介護業界自体はまさしく事業変革の時代を迎えております。ゆえに、多くの可能性、ビジネスチャンスを秘めていると思うのです。あなたのチャレンジが業界、ひいては世の中に活力を与えるかもしれません。

求める人物像

  • 究極のサービス業 第一人者として
  • 地域価値の提案、創造、継承
  • 共に人としての成長を

これらの想いを共有し、誠実と感謝の姿勢をもって挑戦できる人。