株式会社ツクイ キャリア採用サイト

  1. HOME
  2. ツクイの願い ツクイで良かった!を見つける
PRINT

ツクイの願い ツクイで良かった!を見つける

誰もが“自分らしく 輝ける職場”を目指して。人材育成部 部長 原 優実

多くの人が活躍できる“介護”の現場を目指したい。

介護に従事する人は明るくて元気さえあれば良い、というイメージがあるかもしれませんが、それだけではありません。
介護とは生きること全てを支えること。だから、明るくて元気がある人や資格を持っている人だけではなく、いろいろな経験、素養を持った人が必要だと思っています。ただ、これまで業界全体でそういうメッセージを明確に発してこなかっただけだと思います。
ツクイでは、介護の仕事をもっと身近に感じてもらいたいという想いから、資格や経験を問わない “ケアサポーター”という新しい職種で従業員を募集しています。

募集を開始してみると、想像以上の応募をいただき驚きました。やはり、資格や経験がボトルネックになっていたようです。高校生のアルバイトも募集してみると、やはり多くの高校生から「何か自分にできることがあればチャレンジしてみたい」と応募してくれました。“介護は敬遠されるもの”という先入観を持っていたのは我々の方であり、実に多くの方が【人の役に⽴ちたい】、と思ってくださっているんだと実感しました。“ケアサポーター”の中には、この経験をきっかけに資格取得を目指す方も増えています。

多様な働き方に挑戦!

ツクイの従業員は全国で2万人超、それだけの個性が集まっているので、働き方も様々。当社の従業員は、常勤(社員)、非常勤(パート)のいずれかで働いていますが、常勤と非常勤で待遇に差はありません。現場で働く従業員あってのツクイです。当社は社⻑をはじめ、役員のほとんどが介護の現場出身でもあることから、現場の働き方、声をとても⼤切に考えています。“働く人が仕事に合わせなくてよい、働く人に仕事を合わせいく”という考え方です。

「ツクイで良かった」と思っていただくために

従業員の⼼と健康をサポートする制度の整備や、キャリアパスを支援する仕組みづくりなど、ツクイは従業員の成⻑、働きやすさを追求し続けていますが、介護業界全体の人材不⾜はこれからも続きそうです。事業所を運営していくために人数だけをとりあえず揃える、という考えもあるのかもしれません。ですが、私たちには“人を人⼿として⾒ない”という採用の確固たる信念があります。入社や転職は人生の⼤きな転機のひとつ。採用する側にも覚悟が必要。ミスマッチほど失礼なことはないと考えています。だからこそ、全国各地、エリアごとにリクルーターと呼ばれる採用担当を配置して、未経験の求職者のみなさんには“命をお預かりしている”という現場のリアルをイメージできるよう丁寧にお伝えしています。また経験者の方には、ご自身の介護観や前職で培った価値観などがあると思いますので、その想いを尊重し、その上でツクイが⼤切にしていることや理念をしっかりお伝えしています。

ツクイの企業定義に【ともに地域価値を創造する】というものがあります。従業員一人ひとりが、介護を通し、その価値を実現・実践できる人財を採用・育成し、会社の成長と共に従業員が人として成長できる、【人の絆の強いツクイ】に共感いただければ嬉しく思います。「ツクイで働いて良かった」とみなさんに思っていただけるよう、ツクイは常に進化を続けていきます。きっと皆さんの成⻑と活躍の場がツクイにはあるはずです!